トップ >  セドリツール > 

クロネコメール便はせどりの友

自分が使っていた配送方法は、主に3つです。
そこから、落札者に選んでもらってます。

ゆうパック(郵便局)
冊子小包(郵便局)
メール便(ヤマト運輸)

 

特に注目すべきは、
ヤマト運輸とメール便の契約をすることです。

これは必須と言っても良いところなんです!

 

このメール便はすごい使えるので、
メリットを数えていきますね。

メリット1 電話すると、家まで集荷に来てくれる。
⇒ わざわざ、セブンイレブンまで持っていく必要がなくなる。
  それに、セブンの店員は、メール便対応が悪すぎるのでストレスにもなる。

メリット2 実際の重さよりも安くしてくれる。
⇒ その日に来てくれるドライバーさん次第ですが、
  実際の重さより軽い値段で扱ってくれる場合があります。
  これは、本当にその日の運しだいなので、おまけですね。

メリット3 請求を月ごとにまとめてくれる。銀行の引き落としも可能
⇒ これも大変ありがたいですね。発送時に小銭を用意する手間がはぶけます。

 

集荷に来てくれて、送料まで安くなるなんて、
言うことなしですよ。^^

本当にヤマトさんには感謝しています。

 

せどりを始めて、1ヶ月くらいして、
軌道に乗ってきたら、気兼ねなくお近くのヤマトさんに電話してみましょう!

スポンサード リンク

 

 

【セドリツール】の記事一覧

せどり用の入金口座を持とう!

マネールックでせどり入金口座を管理

古本の相場価格チェック

せどりした本を発送する封筒

せどりした本を梱包するビニール袋

せどりで使える宛名書きソフト

住所印のゴム印はせどりに超便利

せどり用の配送用紙袋、本の整理用ダンボール

せどりで使えるのりとガムテープ

せどった本の重さをはかるのに使うはかり

せどりで仕入れた本のテープはがし、汚れ落とし

クロネコメール便はせどりの友

[ せどり 初心者のノウハウ ]

セドリツール

せどりに役立つツールを紹介しています。