トップ >  セドリツール > 

古本の相場価格チェック

オークションの相場価格を調べるときに、
ヤフオクで競合を見るのも良いのですが、
その場合、趣味で古本を出品している方に合わせてしまう危険が大です。

なので、古本の相場価格を調べるのには、
ヤフオクの現在出品されている価格は、
参考程度と考えています。

 

ということは、
古本などの過去の相場価格を調べられる「出品者のためのオークション分析ツール」も参考にはしますが、それを信じる必要はないということですね。

 

自分の出品する古本は、相場価格よりも高めに設定しておいて、
「安く売られているのが、売れてから、
自分のを入札してもらえればいい。」
という心構えがちょうど良い感じだと思います。

 

相場価格を調べるサイトと言いつつ、
古本の出品価格を設定するコツみたいな感じになっちゃいました。^^

と言っても、
初期の頃は、本当に相場観というものが無いと思いますので、
ヤフオクの現在の出品価格とオークファンでの古本の過去相場は、
ものすごく役に立つんですけどね。

 

それと、

自分がレア物の古本などを発掘して、
相場がまったくわからない時に、今でも一番頼っているサイトは、
日本の古本屋なんです。

日本の古本屋さんのメリットは、
データの量が豊富ということ。

 

古本のデータが豊富なので、
検索して、たくさんヒットするようなら、
この本に価値がないので、相場から相場以下の値段で出品。

日本の古本屋さんで検索しても、
ヒット数が少ないなら、それはレア本と判断して、
強気で高く値付けをする。

 

という判断ができるんですよ。^^

 

価格設定って、商売するうえで、
あんまり間違ってはいけないとこですよね。

安く売ったらもったいないし、
相場価格を知らないで、高く値段設定していたら恥をかくもんね♪

スポンサード リンク

 

 

【セドリツール】の記事一覧

せどり用の入金口座を持とう!

マネールックでせどり入金口座を管理

古本の相場価格チェック

せどりした本を発送する封筒

せどりした本を梱包するビニール袋

せどりで使える宛名書きソフト

住所印のゴム印はせどりに超便利

せどり用の配送用紙袋、本の整理用ダンボール

せどりで使えるのりとガムテープ

せどった本の重さをはかるのに使うはかり

せどりで仕入れた本のテープはがし、汚れ落とし

クロネコメール便はせどりの友

[ せどり 初心者のノウハウ ]

セドリツール

せどりに役立つツールを紹介しています。